シアリスの通販サイト|タダラフィルの個人輸入

シアリスの通販サイト

シアリスは3大ED治療薬の中でも長時間持続することで人気のお薬です。

シアリスは日本国内の医療機関で販売の許可がされているので、全国各地のED治療を専門とする病院やクリニックで処方されています。

2016年にはED治療薬のなかでもシェアを独占したシアリスは、2007年に日本でも発売されてから国内での使用率が高まっているといわれています。

そんなシアリスは病院に行かなくても、個人輸入という手段で通販サイトを利用して購入することができるのです。

シアリスを通販サイトで買うには?

シアリスを通販サイトで買う方法として、シアリスの個人輸入を代行している通販サイトで注文します。

Amazon(アマゾン)や楽天などの一般的なサイトでは売買できないようになっています。

シアリスは1箱4錠入って販売されており、欲しい箱数を選んでカートに追加します。
箱数が多いほど割引率が上がるので、シアリスを使い続けるのであれば一度の買い物でまとめて買っておくと良いでしょう

ショッピングカーとの内容に間違いがなければ、注文者情報や配送先などを入力して注文を完了させます。

その後、銀行振り込みやクレジットカード、コンビニ決済からお好きな支払い方法を選び、支払いを完了させましょう。

ちなみに、個人輸入の場合に代引きにて支払うと、処方箋がないのに国内で売買しているとみなされて法律違反になってしまうので、代引きでの支払いはできません。
※代引き支払いができてしまうシアリス通販サイトがあれば、法律を犯しているサイトなので利用しないでください。

支払いが完了すると、輸入代行者が海外メーカーに発注をかけ、後日指定した住所宛にシアリスが届くようになります。

海外からの郵便なので、お手元に届くまでに2週間前後要するのでご注意ください。

シアリス通販のメリット

シアリス通販のメリット

シアリスは医療機関で処方してもらう方法と個人輸入を代行する通販サイトで購入する方法がありますが、通販サイトで買う場合、どのようなメリットが受けられるのでしょうか。

医療費を節約できる

シアリスを国内の病院やクリニックで処方してもらうことは、自由診療にあたるので健康保険が適用されません。

シアリスの20mg錠を処方してもらった場合、1錠あたりおよそ1,800円かかります。
1箱(4錠)分購入する場合の薬代は7,200円という計算になります。
それに診察代などがプラスされ、通院費も考慮すると結構高くついてしまいます。

それが通販サイトなら薬代と1,000円程度の送料だけで済むので大変お得です。
サイトや購入金額によっては、送料がタダになることもあります。

プライバシーを守れる

EDの症状が出ていても、恥ずかしくてなかなか病院に行く勇気が出ないという男性は少なくありません。

病院やクリニックでは基本的に問診だけでお薬が処方されるようですが、それでもやっぱり他人にEDであることを話すのは難しいと感じてしまうかもしれません。

通販サイトでは誰かと直接話をすることなくシアリスなどのED治療薬が買えるので、羞恥心から病院に行くことができなかった方にオススメです。

地方に住んでいる方の場合だと知り合いに遭遇する確率が高いという理由で行きづらいと思っている方が多いのかもしれませんが、通販サイトならその心配もありません。

シアリス通販はジェネリックも購入可能!

シアリスの個人輸入を代行する通販サイトでは、シアリスのジェネリック医薬品も販売されています。

タダシップメガリスがその代表例で、先発薬のシアリスより価格が圧倒的に安く、半分以下の値段で買うことができます。

2018年時点では、シアリスのジェネリックは日本国内での販売が許可されていないので、病院やクリニックに行っても手に入りません。

シアリスと同じ成分でほぼ同等の効果を得ることができるので、通販でもさらに安く手に入れたいという方はシアリス・ジェネリックを検討してみてください。